2014年07月18日

テメナス中央塔地下1階-II【学ソロ】


WSY000932.JPG

とりあえずこの記事を消化しなきゃ・・・w


Arch-Ultimaで剣ソロするために、中央塔地下1階-IIもソロりました。
今回はその記事です。



続きをよむ(`・ω・)!

2014年07月14日

ライトLSの4人組(5キャラ)でTojilに勝利してやったぜ的な速報




WSY000931.JPG

■この時のジョブ【中身4人】
モ/剣 私。パナケイアは作戦に組み込みません!(キリッ)
モ/剣 白の2垢キャラ。ヒーラーに集中するため、オートアタックでほぼ放置。
白/学 この日はサポ学を試すため、ワークスエーテル41個?持参。半分くらい余ったみたい。
詩/赤 詩人自体に不慣れ。ランゲレイク無し。私がプレゼントしたテルパンダーで3曲。こ、これはLSのためなんだからねっ!
赤/黒 持ちジョブ赤のみ。スタナー不慣れ。

1-4-5封印の、2-3-B攻略。

ライトだから無理とか、
6人じゃないから無理とか、
強い装備が無いから無理とか、
ジョブが融通効かないから無理とか、
プレイヤースキルが低いから無理とか、


そんなことで諦めてしまうのはもったいない!
ハードモード上等!
条件のキツさは作戦を考える際の楽しみスパイスにしかならんのです!



このLSで遊ぶ企画や作戦は、基本的に私が考えてるんですが、今回メナスを始めるにあたっては、
いつにもまして、全体的な動きから、戦闘中に起こりうる小さなトラブルへの対処等、個人の動き方までかなり綿密に作戦を立てて、
指示が細かすぎる&数週間はクリア出来ない予定なのでそれをみんなにメモしてもらって、

「まだ練習のつもりで」
「ただでさえ未経験で、しかも4人なんだから、慣れてない今日はまだ負けるのが当たり前」
「勝つことより、まずは慣れることを目指そう。ミスするのは当たり前だからあまり気にしないように」
「この感じだと、みんなが慣れたら、うちらでもいつか勝てるはず!」

などと言って、みんなの緊張をほぐしながら週1回の活動日に1回ずつ突入しては負け、
負けた後は、敗因や気になったことを分析して確認し、
次週の活動日までに作戦を修正したり、もう一歩進んだ要求をしたりして、
3回目にして初勝利となりました!!

10回くらいはかかると思ってたんだけど、本当にみんなが頑張ってくれたので、3回目でまさかのクリアとなりました。
細かい指示にも嫌がらずに、懸命に応えようとしてくれるみんなに、
ほんとに感謝! >w<

4人で勝てたってことは、それだけ大きな負担をみんなが克服したってことです。
すごいね!

1回目は、残りHP75%まで削ったところで全滅。
2回目は、残りHP25%まで削ったところで時間切れ。

2回目で25%まで削れたことにも結構びっくりしましたが、3回目でそのまま勝っちゃうというのは、嬉しい誤算でした。


すっかりライトユーザーが少なくなってしまった(気がする)このゲームですが、
ライトLSの少人数でコンテンツを楽しんでいる団体、まだここにいますよ

「メナスってなに?」
っていうレベルの人がいるライト4人組でも、勝てることが証明されました。

クリアした時の達成感が半端ないです(´ω`)
みんなMVPだよ!!

2014年07月07日

アレが欲しくて、Arch-Ultimaソロ



先日、5〜6年ぶりくらいに兄が家に来ました。
建設業一筋で、今は中間管理職をしているらしい兄ですが、
突然、FF14をやっていると告白されてびっくりwwwww

話を聞いてみると、5〜6年前に自宅に来た時に、会話の流れで、
私がFF11の遊び方を教えて10分くらい倉庫キャラで遊ばせたのが原因らしい。
あれから面白そうだと思ってたんだとか・・・
ただのコミュニケーションだと思ってたのに本当に興味あったのね。

最近になって始めることにしたんだけど、
今ならFF11じゃなくてFF14かな?って感じでFF14を始めたらしい。
なんか300人くらいのギルド(?)のリーダーにいつの間にかさせられて、
でも古参メンバーで遊びたいからと、そこのギルドを辞めて新しいギルドを立ち上げたら、
古参の前ギルドメンバーがいっぱい移ってきたとか言ってました。
・・・あの兄の口からこんな濃いオンゲの話がwww
で、結局リーダーしてるらしい。あー、リーダー向いてそうな性格だもんねぇ・・・w

私はFF14はしていないし、今後FF14をやる予定もないので、
お互いに相手のやっているゲームの詳細は知らない状態でした。
それでも純粋にオンラインゲームならではの話で盛り上がったのが面白かったですw
あーそれFF11でもあり得るーみたいな。あーわかるーw っていう。

それにしてもあの兄がオンゲ始めたなんて・・・。
まさか5〜6年ぶりに会って、オンラインゲームの話題で盛り上がるとは思いませんでした。

続きをよむ(`・ω・)!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。